まどか☆マギカ終了

  • 2011/04/22(金) 04:03:51

うーん、微妙に惜しかったな。

ほむらが魔女にならずに済む方法が見いだされれば良い
=前提となる束縛条件が何らかの形で崩れれば良いって
着眼点まではよかったけど、結局まどかの願いで束縛条件を
ひっくり返してしまうのが正解だったか。

でも新世界でも人類の呪い・絶望が宇宙の糧になるって法則が
最後まで崩れなかったのが、やや納得が行かないかな。
エントロピーの話が出てきたときから頭で引っかかってたことに、
ヒトの絶望でエネルギーを回収できるってとこ、ヒトの希望じゃ
あかんのかと。
要は喜怒哀楽の怒・哀にしか焦点が当てられてないのに
ひどく違和感を感じていたわけで。
だから喜・楽にも焦点を当てることで解決に向かう
=スピリチア自己再生エンドを予想したわけなのだが。
まあ個人的な不満はこの辺にしておいて。

Aパートの展開が急ピッチ過ぎで、なかなかついていくのが
しんどかったけど、最終的にはしっかりまとまった感じか。
めでたしと言って良いのかな。

しかし、作者は日常回に言及してるけど
この締め方で日常回できんのか?